Googleアドセンス

コロナの影響でGoogleアドセンスの審査ができない?でもコロナ禍でも合格している人はたくさんいます

Twitterを見ていると、Googleから「コロナの影響でアドセンスの審査ができません」という連絡が来たというツイートをよく目にします。

「コロナの影響なら仕方ないか…」と思っていませんか?

そう思ってはいけません。

この通知は「あなたのブログは不合格です」というGoogleからの遠回しのメッセージなんだと思います。

なぜなら、こんな状況の中でもアドセンスの審査に合格している人はたくさんいるからです。

この記事ではGoogleアドセンス審査の現状を紹介します。

合格できない人に届くメッセージ

現在、Googleアドセンスに合格できない人には次のようなメッセージが届くようです。

サイトを審査できません


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行の影響で、Googleでは現在、一部のサービスで一時的に遅延が発生しています。そのため、現時点ではお客様のサイトを審査することができません。


ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

これだけ見ると「コロナウイルスの影響は大きいから仕方ないよな…」と思ってしまいますよね。

ただ、Googleは、アドセンスの審査を完全に停止している訳ではなさそうです。

Twitter上だけでもたくさんの合格者がいます

Twitterを見てみると、審査できませんというメッセージを受け取る人がいる一方で、アドセンスに合格している人もたくさんいます。

その一例を紹介します。

https://twitter.com/ibuki_blog/status/1284715532676030464
https://twitter.com/kiara_blog7/status/1284363409681551367

たった2日間観察しただけで6名の合格報告がありました。

実際の合格者の数はこれよりはるかに多いと考えられますから、コロナの影響はあるかもしれませんが、アドセンスの審査自体は行われているようです。

ツイートの中には申請から中一日で合格通知を受け取った人もいます。

今はクオリティの低いサイトは審査せず、クオリティの高いサイトを優先して審査している可能性がありますね。

まとめると

「コロナの影響でサイトを審査できません」のメールを受け取ったということは、クオリティが一定水準に達していないから審査されていないということです。

つまり、まだまだ改善が必要ということですね。

「合格できないのはコロナウイルスの影響だからもう少し待とう」と考えて思考を止めてしまうのはNGです。

「ブログの質が低いから審査されていない。どこを改善できるだろうか?」と考えた方が良さそうです。

ブログの記事数を増やしたり、記事の内容をもう一度見直したりして、ブログの質を上げていきましょう。

参考までに

私も駆け出しブロガーで、コロナ禍でGoogleアドセンスに合格した一人です。

アドセンスに合格するまでにやったことや、アドセンス合格までに書いた記事の一覧をブログにまとめていますので、もし気になったらぜひ参考にしてみて下さい。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ブログ開設3週間でGoogleアドセンスに一発合格するまでにやったこと、やらなかったこと 「Googleアドセンスの審査になかなか合格できなくて困っている」という方はいませんか? 当ブログは、ブログ開設してから3週間後...
ブログ開設3週間でGoogleアドセンスに一発合格するまでに書いた記事一覧 「Googleアドセンスの審査になかなか合格できない」と困っている方はいませんか? 当ブログは、ブログ開設後3週間でGoogle...
ブログ運営報告 1カ月目 当ブログ「サルタナブログ」は1記事目の投稿から1カ月が経ちました。 この記事では、1カ月目(6/12~7/11)のブログ運営報告...
ABOUT ME
アバター
サルタナ
30代ライター。本業は米国企業日本法人勤務の会社員。東京都在住。シンプルで楽な暮らしを追求しています。ボディメンテナンスはおこたりません。